【イエローハット車買取の評判とは?】:サムネイル

イエローハットで車買取を宣伝もせずにしているのをご存知ですか?

 

あまり聞いたことがなくても、そんな時こそ車を売るチャンスと考えます。

 

イエローハット全店で車買取をしているのではなく、まだまだ一部地域や店舗だけの様ですが、それにはきっと理由があるはずです。

 

大手カー用品店では車買取のTV宣伝までしているのに、イエローハットはなぜ宣伝してないんでしょうか?

 

それは他社に比較してより良い買取りサービスの研究中、それも理由の1つだと考えます。

 

イエローハットが中古車買取事業の市場調査段階、新たな事業の勉強中であれば今が高く売るチャンスかもしれません。

 

車を売るときの損失を減らす方法
車の売り時バナー 「車検が切れるタイミングで売ろう!」と考えている方、車の査定で不利になる可能性があります!
というのも他の人が売るときには車の評価は安くなってしまうからです。
もし、「車売却額を上げたい!下げたくない!」と考えているなら、早めに査定を受けるようにしてください。

査定額が気になる方は今すぐ確認!

エイチーム車査定

イエローハットで車を売るメリット

イエローハットで車を売るなら、これらメリットが考えられます。

 

  • 市場調査中と考えられるので競合店よりベターな買取価格、
  • 買取価格+イエローハットで使えるポイントがもらえる、
  • 買取価格+好きなカー用品プレゼント!?

 

イエローハットなら全部やりそうなサービス、そう思いませんか?

 

イエローハットでの中古車売却ポイントを将来のカー用品購入に使う、なんでも想像してしまいます。

 

こんな見出しが某イエローハット店内にある「買取店」宣伝にあります。

 

  1. オプションパーツ評価できるので査定価格アップにつながる
  2. 次に買う車パーツを安く提供する

 

この店はイエローハットとは名乗っていませんが、1と2のセールストークから気づきマスよね? 

 

大きい黄色の後ろ盾をです。

 

確かにディーラー下取り、中古車店、一括査定ではオプションパーツ評価はほとんどありません。

 

それがこの店で評価できるのなら高い買取価格も可能となるでしょう。

 

次に車買取業界全体のお話をさせて下さい。

車の仕入台数が減って真っ青

車買取ビジネスは大昔からあり、2009年以降は順調に推移し盛んになりましたが、今は違ってきています。

 

2019年10月現在はあまりにも多くの買取業者参入で、老舗も新規会社も業績が良くありません。

 

こんな原因が考えられます。

 

  • 不況により新車購入者数が減り続けている
  • 若者の車ばなれ
  • 不況により車保有期間の長期化が進んでいる
  • 異業種参入ふくめ車買取業者数の激増により各社毎の買取台数が激減

 

そんな業績不振要因であっても、車を売りたい人、買いたい人は多く、もし車買取から販売まで1つの会社で行えれば、まだまだビジネスチャンスはあります。

 

イエローハットはそこを狙っている、、、そう想像してしまいます。

車を高く買取っても安く売れる方法

もし想像したストーリー通りなら、オートオークション経由しないで車を仕入れる、イエローハットがアナタから直接買取れればこうなります。

 

少し位高く買取って&少し安く販売してもまだまだ儲かる、そうなります。

 

これはイエローハットに限らずカー用品店ならどこも考えているのでこうなるでしょう。

 

アナタが高く車を売れるタイミングはそんな直接買取&仕入れビジネス初期段階、そして市場調査段階にしかない

 

ここで、もう1つだけアドバイスをします。

車の高値売却には査定比較をするしかない

イエローハットが高値でアナタの車を買取りしても、それが一般買取価格よりどれだけ高いのかは厳密には調べられません。

 

もし、本当に比較するのであれば、時間がかかってもこれら複数業者の見積もりが必要です。

 

  • イエローハットでの買取金額
  • 中古車店のあでの買取金額
  • ディーラーの下取り価格

 

本当の愛車価値を知るためには時間をかけて各買取業者を周れば分かります、、交渉もあり面倒ではありますが。

 

そんな手間と時間をかけるのであれば、複数業者による同時一括査定も考えて下さい。

 

やり方はカンタンです。

 

  1. 一括査定業者数人を同日、同時刻に呼ぶ(各業者には他の査定士が来る話はしません)

  2. 一斉に査定開始

  3. 数十分後に終わったら、名刺に査定額記入してもらう
  4. 査定金額に納得すれば、1人だけに連絡する(その他の業者には連絡しない)

 

車売却での査定比較もここまですれば完璧であり、一番高く査定してくれたとこに売れば良い、それだけです。

 

そんな一括査定のメリットとデメリットをもう少し知ってください。

ウワサの一括査定はこんな内容

一括査定のメリットです!

 

  • 何人の一括査定業者を同時に呼ぼうとも、1対1での交渉不要なので40分から1時間で全て完了
  • 複数の査定業者間では言葉にしない見積り競争、買取合戦が必ず発生する
  • その時期、その日に一番高い買取額が熾烈な買取合戦の結果として生まれる
  • アナタは1人1人とは一切交渉する必要がない

 

そんな同時一括査定にはデメリットもあります。

 

  • アナタが何人の査定士を呼ぶのかにもよりますが、査定申込んだら直ぐに電話が鳴ります、驚きマス。
  • アナタが優しい性格で電話苦手なら、それら査定士達の対処に手間取る可能性あり

 

ここでのアドバイスは、「車は良く分からないので、来て見て下さい、、失礼します」、、、ガチャン、、それしかありません。

 

電話を掛けてくる査定士達の心理はこうです ;

 

  • この人は本当に車を売るのか? 売るならいつなのか?
  • 他に査定士を呼んでないのか?
  • どんな性格か、気が弱い、強い、交渉してくるタイプか?
  • なんとか自分に車を売ってくれるように事前交渉しよう

 

少し面倒そうですが、車を買い取るのに必死な営業マン、そう思って下さい!

 

仕方ありません一生懸命なのは。

 

まとめの前に、一括査定だけが特別な買取価格になる、高額査定になる訳をお伝えします。

査定士の専門から来る高額査定とは?

一括査定の査定士と言っても、こんなに違います。

 

  • オートオークション中心に商売をしている
  • 大手中古車販売店中心に車供給している
  • 中古車輸出会社へ車供給している
  • トラックなど大型車専門に買い付けている
  • 主にミニバンを買い付けている
  • 軽自動車専門
  • スポーツカー専門

 

どんな車も分かる査定達であっても、査定する車での専門分野を持つ持たないがあります。

 

アナタが呼ぶ査定士にはそれら専門性があるかもしれません。

 

アナタを車を買い取っても売り先が違う、だから違う査定額になるということです。

 

もし4人の査定士を呼べば、彼らの専門や取引先によって査定額はこうなるでしょう。

 

  • 査定士A:45万円
  • 査定士B:38万円
  • 査定士C:50万円
  • 査定士D:70万円

 

それら査定額の違いは、それぞれ違う取引先を持っているからです。

 

そうであれば複数人数での同時一括査定は有効な売却方法となる、そう言えませんか?

 

⇒まず一括査定の金額を確認して見る

買取業者を比較する方法

査定士など買取プロは、車オークション車種ごと売買データを持っているので、アナタの車価値が直ぐに分かってしまいます。

 

それが分かっていても、あとはアナタと価格交渉しながら買取価格を決めていくんです。

 

従ってこうなります。

 

  • 1つの買取業者としか交渉しなければ安値決着の可能性大、
  • 複数業者でも上手な交渉できなければ安値決着の可能性大、

 

価格交渉経験の少ない我々なら、何をどうすれば少しでも高く売れるのでしょうか?

 

その方法は、イエローハット含め立場が違う複数業者と交渉することです。

複数の車売業者で比較する

車売却方法は多くありますが、一番損をするのがカーディーラー下取りなのは間違いありません。※「どんな車も〇〇万円買取」などのディーラーキャンペーン期間以外

 

新車へ乗り換えなら少しはましな下取り価格もありますが、それ以外では使えません

 

基本は車買取専門店や一括査定の方がより良い買取り価格になります。

 

その中でイエローハットがどこよりも高く買取る保証はまだありません。

 

理由は1社だけの買取査定では他との比較ができないからです。

 

多くの買取業者に見積もりしてもらわなければ、どこがベストなのかは誰にも分かりません。

 

その辺を検証して行きましょう。

イエローハットに売ると何が起こる?

イエローハットでの車売却なら高く売れる可能性大。

 

それが可能になるであろう理由は以下です。

 

イエローハットの車買取ビジネス最大メリットはこうです。※イエローハット側のメリットとして

 

  1. 安い豊富なカーパーツを買取車の整備補修に使える、
  2. ユーザーから直接に車を仕入れられる(コストアップになる中間業者不在)
  3. 最小コストでの車仕入れ&整備&中古車販売が可能になる、
  4. とても儲かる、

 

これなら他の大手中古車販売店に太刀打ちできるかもしれません。

 

理由はこうです。

 

  • 大手中古車専門店が車オークション中心の高い仕入れ、
  • イエローハットはユーザーからの直接仕入が中心となる、

 

それしかありません。

 

そんな直接仕入れなら、アナタから車を高く買取る確率はとても高くなります。

 

次にイエローハットと他業者の違いをお伝えします。

大手車買取とイエローハットの違いとは

一般的な車買取店の多くは自社販売+車オークションに投げて利益を得ます。

 

イエローハットなら将来的に自社買い取+自社販売中心と考えられます。

 

そして売れ残った車&売れにくい車はオークションに流す、そんなビジネスモデルなのかもしれません。

 

イエローハットの中古車ビジネスモデルを勝手に予想します。

 

  • より良い価格で車を買い取る(他の買取店比較で)
  • 中古車の整備&補修を早く安くできる
  • 自社での中古車販売利益中心+オークション利益=高い利益率
  • 車売却者増 = 車購入者増

 

このビジネスモデルなら買い取った車はオークションに流すモノと自社で修理販売する、その2通りのビジネスが可能になります。

 

でも&しかし、どこが一番高くアナタの車を買い取ってくれるのかは比較するしかありません。

 

イエローハットの他にも査定が必要だとお考え下さい。

 

査定額をアップには比較すること、そして買取業者間の競争意識を利用するしかありません。

 

それが一括査定なら3人や4人呼べば(同時でも別々にでも)、査定業者同士での買取競争を勝手にやってくれるんです。

 

業者同士で買取競争になるので売り主のアナタは交渉に参加しません。

 

見てるだけです。

 

⇒見ているだけの一括査定を確認してみる【利用無料】

安心な買取業者の利用方法

ディーラーの高額下取りはムズカシク、中小買取店での高額査定もムズカシイ・・・

 

そうであれば上場企業経営の大手一括査定しかありません。

 

もちろん一括査定だけではなく、イエローハット、大手買取店、ディーラー下取りなど全ての売却方法を比較する、それが一番高く売れるやり方です。

 

どの業者でどう査定を受けるかの順番もありません。

 

しかし、多くの買取業者とはシビアな価格交渉が必要なるのご承知ください。

 

そんな中で、交渉しなくても短時間で高く売れる可能性大は一括査定しかありません。

一括査定の簡単利用方法

一括査定なら価格交渉をする必要がありません。

 

複数の査定士を呼べば、勝手にライバル会社を意識して買取競争をしてくれるからそうなります。

 

こんな方法で交渉なし&高値売却が可能です。

 

  1. 一括査定なら一人でも複数でもアナタが希望する何社かを同時または別々に呼びつけることができる
  2. 複数の査定会社を呼ぶことで、ミニオークション状態になる=買取競争になる
  3. 3社や4社で同時一括査定させるだけで1番高い査定額となる

 

1番高い査定額が判明しても、その日に売却の返事をする必要はありません、安心して下さい。

 

査定士達にはこう伝えてください。

 

  • 名刺裏にベストの買取金額を書いて欲しい
  • 一番高い査定額の人にあとで連絡する

 

それだけ伝え、もしアナタの気が変わったとしても断りの連絡さえ入れれば問題ありません、売る必要はありません。

 

やり方としては一括査定業者の3社、3人を同日か別々に呼んで下さい!

 

査定完了後は名刺の裏に査定金額を書いてもらい受け取ります。

 

アナタの希望金額に合う業者がいれば同日か後日に契する、希望に合わない場合は更に別業者を指定し同時査定を繰り返すだけでOK。

 

アナタはその前後にイエローハットや中古車店で試し査定すれば高値売却は万全かもしれません。

 

⇒最初は大手の一括査定業者を確認してみる【利用無料】

査定額が同じなら支払条件を比較する

車一括査定で絶対必要な比較と確認はこうです。

 

査定額に「自動車税」「リサイクル費用」が含まれているのか、別途支払なのかを確認すること。

 

名刺に裏に書かれた査定額100%が口座に振り込まれるのかどうかを確認してください。

 

業者によって別途支払や査定額に含むなど色々あるために、名刺裏に書かれた査定額にそれらが含まれる&含まれないがあります。

 

それは人をダマすとかではなく、会社のシステムもあるので事前確認は必要とお考え下さい。

 

一番高く査定したところに売ったつもりが知らない手数料を引かれて損をした、そんなトラブルも聞きました。

 

それは絶対に避けてください。

中古車の売却価格は短期変動していた

イエローハットの売却方法より前に、重要な車の加齢と売却価格の関係を知ってください。

 

全国140カ所以上で開催される「車オークション」関係者には常識でも、一般ユーザーが知らない事実があります。

 

驚かないでくださいね!

 

「中古車価格は3~4週間ごとに下がる&下がり続けている」、その事実です。

 

そうならネット情報に多くある「車が高く売れる時期」、それにはあまり意味がなくなります。

 

今まで5月レジャーシーズン前の車売却なら、時期の需要拡大で高く売れるとされてきましたが違うとになります。

 

現実は3~4週間ごとに値段が下がり続けているからです。

 

従ってこうなります。

 

  • 「いつ車を売れば高くなるの?」
  • 「今でしょう!」

 

そんな短期変動の中古車価格なら、いつ、どこで、どうやって売れば良いのでしょうか?

イエローハット車買取の評判まとめ

車買取はビジネスであり、どんな買取業者であろうと利益が必要です。

 

万が一アナタが希望していた金額や数字でなかったとしても、一番大きな数字を提示する業者がその査定時期での最善=正しい金額だと考えてください。

 

個人的に中古車店に1人出向いて何回も車買取交渉の経験ありましたが、どこでも私から強くアピール&交渉しなければなりませんでした。

 

それでもお店の営業マンと後から参入してくる店長の二人には敵わなったことを記憶しています、それも3時間もの交渉の末に・・・

 

それには疲れ果ててしまいます。

 

今回の記事でアナタがイエローハットや一括査定など良い買取り業者と出会えることを願います。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

また、いつか「車の買い方【119番】」でお会いしましょう!

下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(かんたん車査定ガイドアンケートより)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー