2020年8月、新型コロナ影響で仕事がないどころか派遣契約解除、正社員でも退職希望者募集が始まっている、それらは大企業勤務の人からも聞き及んでいます。

 

じゃあ、今の家賃や車ローンはどうすれば良いのでしょうか?

 

家賃は安い場所に引っ越せても、仕事が無ければお金がいつかどこかで尽きてしまう。

 

車ローンはと言えば、ネットに低金利での借り換えとかあっても役立つはずもありません。

 

だって、収入が途切れそう、途切れてしまった、明日が見えない、だからです。

 

今回はそんなリスクと直面している、直面しそうなアナタへお伝えします。

「えっ!新車が月々1万円から乗れるって本当!?
突然ですが、車ってお金掛かりすぎませんか?実は、日本は世界で有数の車保有にお金が掛かる国なんです!
「ガソリンには2つの税金」があるし、車を買えば「消費税」、保有すれば「自動車税」に「自動車重量税」、さらに「車検」と「自動車保険」。いったい庶民からどれだけ金をしぼりとれば気が済むんだ!と怒りを感じることもあります。
こんな状況に対して、年々車の保有について新しい形が出てきて「コミコミで月々1万円から」という新しい方法が出てきました!
もしあなたが車を持つことに対して維持費に不満があるならば、コミコミで新車に乗れる最新の方法を見てみてください。

月々1万円から新車に乗れるカルモはこちら

カルモバナー

車ローン支払えなくなったらどうなるのか?

車ローン遅延、そして滞納となれば初めは書面での「未払い督促」、そして「車を持っていきますよ通告」、最後は「車とサヨナラ」です。

 

さらに、ローン残債があれば15%以上などの高金利で完済するまで支払わなくてはなりません。

 

結果、大損してしまいます。

 

もちろん、そうなる前に少しでも低金利ローンに借り換える、それと同時にローン期間延長すればですが、仕事が無ければアウト。

 

実はそれだけでは済みません!

 

それはローン残債支払えない、車差し押さえとなれば、アナタの個人信用情報に大きなキズが付くからです。

個人信用情報にキズ付けば危険が危ない!

日本には3社の信用情報機関があります。

 

もし、アナタが信販会社(含むメーカー系クレジット会社)や銀行から「未払い督促」受ければ、「車とサヨナラ」すれば、その全情報は信用情報機関に記録されます。

 

それも5年も10年もです。※情報機関毎で信用記録保持期間が違います。

 

結果、新たなローンを組めない、さらにクレジットカードが作れない、それら悪影響をアナタに及ぼします。

 

これからの時代を生きるには何かしらでローン組む必要があるでしょう、、

 

便利なクレジットカードなら支払いは翌月など少ないお金を回すこともできるでしょう、、、

 

でも&しかし、車ローン遅延や滞納が原因でアナタの個人信用情報にキズが付けば、結構アウトになるかもしれません。

 

それでもアナタは車購入でローン使いますか?

 

次は車ローン購入で保証人(連帯保証人)を付ける場合、ローン会社から保証人要求された場合をアドバイスします。

保証人は良くても連帯保証人は危険すぎる!

車ローン購入で保証人要求される場合は、アナタが未成年だったり収入的に不安定だったりの場合です。

 

簡単に言えば、ローン支払いに少し不安があるので、もしアナタが何をどうしても、逆立ちしても支払えなくなったら保証人さんへ相談します、支払いをお願いします、その程度!?です。

 

でも&しかし、連帯保証人は全く違います、超キビシイ保証をさせられるの多くの人達はしりません。

 

何がどう超キビシイかと言えば、ローン組んだアナタと同等の多立場にいる、アナタと同じ義務を負っている、そうなります。

 

従って、もしアナタがローン支払いできなければ、即に信販会社や銀行から連帯保証人へ連絡が行きます、そして支払え攻撃(口撃)。

 

アナタはどこにも逃げていないのに、同じ住所のままなのに、ローン支払い遅延や滞納で連帯保証人が超大変な目に遭う、それってアウトでしょう!

 

じゃあ、仕事が無い人は、お金が無い人は車が持てないじゃないか?

 

そう思うでしょう!

 

じゃあ、仕方ありません、現金で必要な車を買えば良いとなります。

可能な限り安い中古車か廃車をゲットする!

アナタが必要とする車が新車でさえなければ、移動に仕事に必要な車であれば、どんな車でも良いとなりませんか?

 

もちろん、事故車や故障車では困りますが。

 

取り合えず、見た目は普通で車検付き、つまり直ぐに使える中古車です。

 

そんな中古車は中古車販売店で見つけられます!

 

もし、普通に売っている中古車が難しければ、廃車センターなどで可能な限り安い車を見つける手段もあります。

 

まずは、どんな中古車店でどんな中古車を見つければ良いのか、それからお伝えしていきます。

中古車選びは中古車店選びと考える!

私なら大資本の大手中古車店を選びます。

 

理由はこれらです。※都内の日本最大手中古車店(ガリバー)でインタビュー済の内容です。

 

  • 全国で毎週開催されるオートオークションで車を仕入れている
  • 仕入れるのはプロ査定士であり、中古車の良し悪しを100項目以上からチェックする
  • 事故車はもちろん、大きな故障修理した車は簡単に判別できる、だから絶対に仕入れることはない
  • 仕入れた車は約10日から14日間ほど展示し、売れなければスグにオークションに投げる
  • 従って、常に会社の厳しい仕入れ基準で選ばかりが大量展示されている
  • 最大ポイントは10万円など安い車にも保証がシッカリ与えられること
  • 中古車の最大保証期間は10年にも及び、最大保証ヵ所は174項目にも及ぶ

 

そんな大手の中古車価格設定がどうかと言えば、中小の販売点より安めの価格となっています、それも保証書&保証内容明記の書類付きで!

 

そこまでできる訳は、大資本経営の大手だから、大量販売台数あることでベター価格+ベター保証内容、そうなります。

 

もっとストレートに言えば、壊れない車あれば生きられる、もし壊れても無償修理保証の販売店なら最高、そう考えます。※個人の考え

 

理由は、車はとても便利な道具だから、生きる為の仕事に使える道具だから、です。

 

 

⇒ 安心安全のガリバーで安くても長期保証ある中古車を片っ端から確認してみる【無料検索】

 

次は、中古車店選びに失敗した私の実例です。

中古車店選びに失敗するとアウトしかない!

大手中古車店を選ぶ理由は、私が個人経営の小さな中古車店で2回の失敗があるからです。

 

どんな失敗だったかですか?

 

箇条書きでお伝えします。

 

  • 販売(展示)台数が少ないから車を選べない、
  • 好きな車種あっても、年式が古い、欲しい装備がない、ボディにキズがある等々、
  • 車種が少なすぎて、車の良し悪しも、値段が安いのか高いのか比較できない、
  • 一番のネックは保証書が発行されない、保証内容が不明、でも保証するとか宣う、、、

 

失敗した2台の中で、1台はアメリカで黒人が経営する個人店、もう1台は都内でお年寄り2人が経営する小さなお店でした。

 

結果、車の調子悪くても、道で止まっても修理保証など一切受かられませんでした。※昔の話です。

 

アメリカで購入したセダンは有名な欠陥車だったらしく、修理に数千ドルを使い果たし、アウトでした。

 

それ以前に、日本人の私には欠陥車情報など知る由もありませんでした。

 

従って!?、口頭の保証約束だったから実際の修理保証などしてもらえなかった、です。

 

日本の小さな店で購入したのはワゴンでした、、でも保証書はありません。

 

でも&しかし、ここは日本だから、もしもの故障でも何とかしてくれるだろう、、、それもアウトでした!

 

もし車の調子悪ければ、いつでも持ってきてよ」、それって無償修理するの意味ではありません。

 

単なる口約束=保証なし、そうなります。

 

これは後から知ったのですが、こんな車取引ルールがあるんです。

 

アメリカでも日本でも中古車売買取引成立すれば、その後、車にどんなトラブルあろうと購入した側の責任になる、それがありました。

 

中古車購入では保証より大切なものはありません。※個人の考え

 

次は、廃車センターで車を探す、そのお話です。

廃車センターでの車探しには条件がある!

廃車センターにある車は壊れている、使えない、乗れない車ばかりではありません。

 

普通に乗れてもゼロ円査定を受けた車や、売るのも面倒なので廃車センターに持ち込んだりと、状況はマチマチです。

 

と、言うことは、車検が残っていて公道を普通に走れるのに廃車にされた車がある、そうなります。

 

従って、まだ使える、乗れる車が廃車センターに多く埋もれています。

 

そうであっても、無料供給はしてもらえません。

 

従って、定価のない廃車は相互の話し合いで売買交渉する、そうなります。

 

そんな時は、近所の整備工場やディーラーの整備士をなんとか手配し、お願いし、廃車センターに同行してもらって下さい。

 

整備士へのお礼はお任せします。

 

但し、廃車センターで探し出した車にはすることがあります!

 

  • 車をアナタ名義にする(整備士にお願いしても、個人でしてもOK)
  • パーツ交換やメンテ含め整備を必ず行う(大手カーショップなどで安く行う)
  • 名義変更で自賠責保険加入済でも、万が一を考え任意保険にも加入する
  • もしもの故障あれば、自費で修理することになる

 

それら手間と時間をかけてもペイする、アナタに取って安く済む、それらなら廃車センターで車ゲットしてください。

 

もし毎月、長時間や長距離走行するのなら、万が一の故障含め大手中古車販売店で保証車購入もあるでしょう。

 

⇒ 安心安全のガリバーで安くても使える中古車をチェックしてみる【無料検索】

 

では、まとめです。

【車ローン遅延や滞納で苦しまない方法】:まとめ

2020年8月、これからは車ローンで苦しむようなことがあったら絶対にダメです。

 

理由は、それが誰であっても生きるのが大変な時代になるから、だからです。

 

賃貸なら安い部屋へ引っ越し、中古車購入でローンは使わない、それら可能な限り支出を少なくする必要があります。

 

さらに、万が一の減給や失職でも耐えられる生活環境も必要になる、そうも考えます。

 

従って、安くて良い車をゲットしても、仕事やプライベートで使い倒して下さい、購入金額の何十倍でもペイさせて下さい。

 

本日も最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また、「車の買い方【119番】」でお会いしましょう!

下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(ナビクル車査定が2018年12月の実施アンケートより:回答118件)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー