初めての車購入でディーラー試乗をしても、慣れない道を短時間走っても車の良さなんてわかりません。

 

おまけに営業マンからああだこうだと説明をされ続け、車の何も感じられずに15分程度の試乗が終わる。

 

初心者はもちろん車に慣れたドライバーであっても、試乗前にシート調整などほとんどできないままで出発するので、車の性能や良さなど感じられるはずもありません。

 

そんな初心者のアナタが、独り落ち着いて試乗する方法をお教えします。

中古車の試乗には注意する

新車の試乗車には自賠責保険と任意保険に加入してますが、中古車の試乗車(売る為の在庫車)は自賠責保険しか加入していません。

 

そうであれば、万が一の試乗中事故ではアナタが高額な保証、自腹を切った保証をする可能性が高くなります。

 

新車と中古車の試乗に共通なポイントがあります。

 

それは試乗時間が短すぎて車の良さなんて全然感じられないことです。

 

もっと車の良さを実感できる試乗方法はないモノでしょうか?

カーシェアリングで車をテストする

カーシェアリングでは国産や輸入車など多くを扱っているので、アナタが欲しい車を見つければ好きなだけ乗ってテストができます。

 

利用するのがタイムズカープラスのカーシェアリングならガソリン代金込みで15分間、206円からの料金体系です。※車は自動車保険加入済

 

予約は24時間いつでも可能で、スマホやPCから入力して、あとは車を置いてある場所に乗りに行くだけ、返却の際も誰とも合わずに元の駐車場に戻して完了。

 

この方法なら、営業マンを横に乗せての試乗とは大違いとなり、アナタはリラックスして自分ペースで走らせらることができます。

 

本当の車の良し悪しを自然に感じられる方法です。

 

コストは15分で206円を支払うので、アナタがしてみたい、テストしたい全部をやってしまいましょう!

いつも走っている道や自宅でテスト

借りた車はシート調整、ミラー調整、チルトステアリング調整などを完璧に済ませてから出発して下さい。

 

走行ルートのアイデとしては;

 

  • 自宅近辺を巡る、
  • スーパーや公共施設で駐車の練習、
  • アナタの学校や勤務先へ足を伸ばす、

 

生活と密着したルート走行なら、リラックスした不安の少ない運転ができます。

 

車初心者の事故でとても多い場所が駐車場であり、とても良い練習になるのは間違いありません。

 

自由でリラックスした試乗が1時間900円未満でできるのなら、効率的な車の練習になると考えます。

 

借りた車は保険にも入っているので、彼女や奥さんに同乗してもらえば、客観的なコメントやアドバイスもしてもらえ、とても有効な試乗となります。

 

中古車選び大切な非公開車情報を知るサービス詳細

なぜか中古車選びがうまくいかない理由とは
突然ですが、ネットで中古車を探すと微妙な車って多くないですか?実はこれ、良い車を先に業者に買われていることが原因なんですよ!(だから良い車は高い殿様価格なんです…)
「これでは一般人が太刀打ちできないのか…」といえば、今は部分的に業者と同じことが出来ます!ネットから業者だけが見られる流通前の非公開情報をあなたも知ることが出来ちゃうんです!
「ネットで車を買うの?」と心配になりますが、最長10年保証や返品対応など下手したら実店舗よりも保証が厚いので、すでに中古車の商談をしていても比較したい内容になっています。
一般人が見られる中古車情報は全体の3割と言われています。もしあなたが残り7割の非公開情報を見て車選びをしたいなら、ネットから優良中古車をお得に探してみてくださいね!

非公開車両からの車探しを「スマホから簡単1分」で試してみる【無料】

ズバット車販売バナー

車の良し悪しは感覚でも理解する

車は性能の良し悪しで選びがちですが、自分の感覚に合っているかどうかもポイントです。

 

車のデザインが好きで買っても、何故かシックリこなかったりすることは良きあります。

 

一方で、体を潜り込ませるドライビングポジションで視界も悪いのに、何故か車の幅や長さをシッカリ把握できてしまう、感覚で運転できる車もあるんです。

 

そんな多種多様な車達に試乗して、時間をかけながらでもアナタにベストな1台を選ぶのはとても大切なことである、そう思いませんか?

車購入前の試乗まとめ

記事がカーシェアリング宣伝になってしまいましたが、アナタに有効で効率的な試乗をするために書きました。

 

私が車を頻繁に買い替えていた頃にカーシェアリングがあれば、もっと良い車達との出会いがったかもしれません。

 

購入する車が新車や中古に関わらず、試乗さえ十分にできていれば、営業マンの熱意に負けたり、押し切られたりでの車購入はなかった、きっとなかったでしょう。

 

アナタが数十万円や百万円単位の大切なお金を車に使うのであれば、納得が行くまで試乗を繰り返すことをおススメします。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

「車の買い方【119番】」でまたお会いしましょう。

なぜか中古車選びがうまくいかない理由とは
突然ですが、ネットで中古車を探すと微妙な車って多くないですか?実はこれ、良い車を先に業者に買われていることが原因なんですよ!(だから良い車は高い殿様価格なんです…)
「これでは一般人が太刀打ちできないのか…」といえば、今は部分的に業者と同じことが出来ます!ネットから業者だけが見られる流通前の非公開情報をあなたも知ることが出来ちゃうんです!
「ネットで車を買うの?」と心配になりますが、最長10年保証や返品対応など下手したら実店舗よりも保証が厚いので、すでに中古車の商談をしていても比較したい内容になっています。
一般人が見られる中古車情報は全体の3割と言われています。もしあなたが残り7割の非公開情報を見て車選びをしたいなら、ネットから優良中古車をお得に探してみてくださいね!

非公開車両からの車探しを「スマホから簡単1分」で試してみる【無料】

ズバット車販売バナー
下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(かんたん車査定ガイドアンケートより)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー