年収300万円でレクサスが買えるの?:サムネイル
Kirakiraouji [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons
レクサスLのエンブレムに魅力を感じるのはアナタだけではありません!

 

年収300万円台なら新車レクサスこれらモデルが購入可能になります。

 

  • CT   366万円〜460万円
  • HS  434万円〜570万円
  • NX  428万円〜582万円

 

上記3車種の平均購入価格を540万円として、ローンシミュレーションすればこんな支払に、、、。

 

  • 支払総額  540万円
  • 頭金    150万円
  • 月々支払   4万円 x  60回(5年返済)
  • ボーナス  15万円 x 10回

 

毎月5万円以内の支払いなら何とかなると思っていても5年返済、ボーナス併用なら遊ぶお金がありません。

 

年収300万円台で購入できるレクサスの本題に入りましょう!

 

なぜか中古車選びがうまくいかない理由とは
突然ですが、ネットで中古車を探すと微妙な車って多くないですか?実はこれ、良い車を先に業者に買われていることが原因なんですよ!(だから良い車は高い殿様価格なんです…)
「これでは一般人が太刀打ちできないのか…」といえば、今は部分的に業者と同じことが出来ます!ネットから業者だけが見られる流通前の非公開情報をあなたも知ることが出来ちゃうんです!
「ネットで車を買うの?」と心配になりますが、最長10年保証や返品対応など下手したら実店舗よりも保証が厚いので、すでに中古車の商談をしていても比較したい内容になっています。
一般人が見られる中古車情報は全体の3割と言われています。もしあなたが残り7割の非公開情報を見て車選びをしたいなら、ネットから優良中古車をお得に探してみてくださいね!

非公開車両からの車探しを「スマホから簡単1分」で試してみる【無料】

ズバット車販売バナー

年間収入に対する支払い上限額が変わった

数年前までは自動車ローン年間支払の限度額は給料の30%でしたが、不況の現在は25%が安全だと言われてます。

 

アナタが独身で額面年収360万円ならこの様な計算になります;

手取り年収 285万円
車に使える25%の年間金額 71万円
25%金額の月額 約6万円

 

これでは5年ローン+ボーナス返済10回にしなければレクサスCTは買えません。

 

でもお待ちください!

 

こんな不況下で5年間ものボーナス返済は危険、そう感じませんか?

 

理由は、5年後の自分の姿を想像するのは誰であってもムズカシイ、だからです。

 

ボーナス払いもリスクですが、毎月約6万円の返済支払いだけでは車維持は出来ません!

レクサスCT200の維持費がスゴイ

レクサスCTを例にローン支払い以外にも、1年間でこれだけの維持費がかかってしまいます。

 

各種コスト コスト内容 予想出費金額
ガソリン 年間7、000キロ走行、20キロ/ℓ、単価@140円 49,000円
オイル交換 12カ月に1度交換 6,000円
自動税 1.8ℓの税金 39,500円
任意保険 30歳、12等級 189,000円
車検費用 3年後の金額を3等分 48,000円
タイヤ他 3年後の交換金額の3等分 28,000円
駐車場 毎月8,000円 96,000円
高速料金等 10,000円
合計金額 465,500円

 

予想出費金額465,500円 ÷ 12ケ月 = 38,791円

 

年間維持費を毎月にすると約39,000円にもなってしまい、ローン支払額と併せれば10万円近くにもなるでしょう。

 

この毎月返済額+維持費+ボーナス支払いではギブアップするアナタがいるかもしれません。

 

でも大丈夫です。

 

中古レクサスという手があります。

 

次にお伝えするレクサスだけにある保証を使えば中古車でも安心して買える方法があるんです。

オーディオやナビまで長期間保証になる

通常の車は3年間保証、そして追加料金を払えばもう2年間保証してくれますがレクサスは違いマス!

 

レクサスは初めから5年間保証・10万キロ無償修理になっているのと同時に、なんとオーディオ、ナビ、エアコン等の電装品も無償修理!

 

この新車保証なら通常3年過ぎから心配になる故障やトラブルにも対応してくれるので余計な出費がありません。

 

そんな多項目に渡る5年間保証であれば、3年や4年落ちのレクサスを購入しても安心だと思いませんか?

 

⇒新車保証期間にあるレクサス価格を確認する【利用無料】

中古レクサス購入ならお金が回せる

5年の保証期間内ならディーラー系中古車店で新車保証が受けられます。

 

一般中古車店で購入するなら「保証継承」を使えば問題ありません。
※保証継承は後述します

 

中古ならこんなレクサス購入ができます。

 

  • 3年から4年経過の中古レクサスならば半額かそれ以下で購入可能、
  • ローン予定金額が半分になる、
  • ボーナス返済も不要になる、
  • ローン期間も短くできる

 

年間の自動車ローン返済額が手取り年収の25%内に収まり、なおかつ車維持費を加えても買える中古レクサスとなります。

 

レクサスは一般車とは全く違うブランドであり、トヨタは何がなんでもレクサスブランドを維持する、そのために必要なサービス全てを行う、修理サポートを行うです。

 

従って、レクサスは中古になっても極端な値下がりをしません。
※他メーカー車比較にて

 

5年間レクサスの価値を維持し続けたい、そのためには車オーナーが変わっても車を完璧で乗ってもらいたい、それがトヨタ精神であるのが分かります。

 

そんな中古レクサスはどこで購入すれば新車保証を引継げるのでしょうか?

中古レクサス新車保証継承の方法

中古レクサスをレクサスディーラー系中古車店と大手中古車販売店で購入するのとでは保証内容が違います。

 

だからと言って保証の厚いディーラー系中古車店は高い・・・

 

大手中古車販売店が安くても、保証が気になる・・・

 

しかし心配は要りません。

 

どちらで購入しても「保証継承手続きをする」、この方法が使えます!

 

大手中古車販売店でレクサス購入しても、レクサスディーラーへこう問い合わせてください。

 

  1. ディーラーに電話して車種、年式、走行距離などを伝え、保証継承ができるかどうかを聞きます。
  2. ディーラーに車を持ち込み、保証対象かどうか12カ月点検と同じような細かな点検を受けます。
  3. 問題なければメーカー保証書にディーラー店名のハンコが押されます。
    ※保証継承手続費用は1~2万円以内です。

 

たったこれだけなんですが、、、。

 

ただし、事故車や改造車などは保証継承を受けられません。

 

つまり普通の中古レクサス(新車から5年以内)なら保証継承OKです。

 

もう1つ大切なことは、メーカー指定12カ月や24カ月点検を受けていることも「保証継承」の条件です。

 

それも含め整備手帳を確認したり、中古車店に聞いてください。

 

大手中古車販売店なら保証継承手続きも代行してくれるので安心です。

 

⇒保証継承の代行可能な大手中古車販売店を確認する【利用無料】

 

保証継承手続き詳細は下記で確認してください。

 

⇒関連記事「保証継承の手続き」

 

少し中座となりましたが、レクサスのローン購入方法をお伝えします。

中古レクサスのローン購入方法

レクサス購入ではお金があってもローン購入する。

 

ベストは3年ローンですが、長くても4年ローン以内をおススメします。

 

理由は、アナタの仕事やプライベート含め、いつどんな人生の選択&決断をするか分からないからです。

 

もっと簡単に言えば、将来の想定可能範囲は長くても3年若しくは4年だからです。

 

そうであれば現金を持っていた方が万が一への対応ができる、そうお考えください。

 

もしレクサス購入総額500万円を金利4%、3年間ローンにするなら、支払い総額は530万円程です。

 

そんな金利30万円分の毎月負担額は8,333円。

 

アナタにとって8,333円は大きいお金、それとも小さいお金でしょうか?

 

どちらであっても万が一に使えるお金はキープしましょう!

世界一のサービス「G-LINK」が使える

レスサスなら世界で一番使えるネットサービス「G-LINK」があります。

 

ハードの車とソフトのネットサービス両方が完璧なのはレクサスしかありません。

 

レクサスで感心するのは、まだネットも不完全な時代から巨額投資で同システム&サービスを維持し続けていることです。

 

愛すべき車、価値を強く感じる車は多くありますが、この大不況下では本当に価値を維持できる車、値下がりしにくい車は決して多くありません。

 

万が一の単独事故でドライバーが気を失っていても、レクサスからの緊急信号&メールが自動発信され救急車が来てくれる、助かる。

 

10年ほど前に、そんな事故で命が助かった人のTV番組を見ました。

 

まあ、近所で美味しい店検索にも便利ですが、もしもに使えるG-LINK、さすがトヨタです!

 

レクサス+G-LINKの価値はスゴイ、これにはベンツも敵いません。

 

⇒新車保証期間が残っている=保証継承ができる中古レクサスを確認する【利用無料】

レクサスとベンツの違いにメリットがある

日本のトヨタが製造するレクサス、だから万が一の故障&修理でも全国どこでもサポートや保証が受けられます。

 

これはベンツでもBMWでも可能でも、全国のサービス拠点数が違いすぎます。

 

従って、旅行や出張中のトラブルであっても、各都道府県の主要都市部ならどこでも安心サービスが安く受けられます。
※外車サービス拠点比較にて

 

万が一の事故であっても、G-LINKのサービスがあれば安心です。

 

レクサスなら中古車であっても、手続きによりG-LINKサービスが利用可能になります。

 

もう一度お伝えします。

 

G-LINK以上のサービスは世界中どこの車メーカーにもありません。

 

従ってレクサスが嫌いでも!?、G-LINKサービス&機能はレクサス以上?なので使ってください。

年収300万円台からのレクサス購入まとめ

レクサスに限らずどんな車を購入してもアナタの自由です。

 

でも&しかし、同じ金額の車でもメリットの有る無しが必ずあります。

 

  • 価値が下がりしにくい車、
  • 人に自慢できる車、
  • 乗っていて安心&安全な車、

 

それら条件を持つ車を選べばとて大きなメリットになる、そう思いませんか?

 

レクサスは間違いなく大きなメリットある車の一台と言えます。

 

本日も最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」で会いましょう!

⇒関連記事「自動車ローン 借入金額・金利・期間で全て比較しました」

下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(かんたん車査定ガイドアンケートより)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー