【中古レクサス購入なら保証継承を使う】:サムネイル

レクサス新車保証が5年間もあるのをご存知ですか?

 

それも車両本体だけでなく、ナビやオーディオなど電気製品まで保証してくれるので安心しかありません。

 

従って5年の新車保証期間にあるレクサスなら買いと考えます。

 

それが3年落ちでも4落ちでもです。

 

もっとスゴイのは中古車購入でもレクサス専用G-LINKも問題なく利用できること

 

大昔に乗ったレクサスSC300を購入しただけの店なので、少し違和感ありましたがインタビュー完了!

 

レクサスでコーヒーとケーキを頂戴しながらシッカリ確認してきました!

レクサスで新古車の探し方

正直言いますと、レクサスほどお高いイメージのあるディーラーは少なく、日本で高級外車イメージがあるメルセデスベンツですら、レクサスよりは友好的な印象を受ける方は少なくないと思います。

ここで、レクサスの新古車を探すとすれば「レクサス認定中古車」や「ヤナセの未使用車」で探すことになりますが、そのほかネットから申し込みで探してもらうこともできます。

そもそも、新古車自体の流通量が少ないので、出来るだけ多くの業者から情報を集めることが良い車探しで重要なことです。

もし、あなたがレクサスをお得に買いたいと考えているならば、ネットから中古車提案型サービスで新古車を手間なく探すことを試してみてください。

⇒ レクサスの新古車をネットで今すぐ探す【利用無料】

中古レクサスでも使える保証継承とG-LINKはスゴイ!

12カ月点検を受けているレクサスなら保証継承を受けられます

 

保証継承に必要な車両点検費用は車種で違うので、事前確認は必要です。

 

そうであっても、車両点検費用は1万円~2万円が一般的です。

 

それにしてもレクサスのスタッフ対応とサービスは最高としか言いようがありません。

 

私がSC300購入した2005年データをまだ持っていたのには驚きでした。

 

さらにスーパーに進化した24時間365日使えるG-LINKには驚くしかありません。

 

G-LINKさえあればどんな予約手配でも、情報入手でも、万が一の緊急対応でも全てOK。

 

国内外の車メーカーで同サービスができる会社は存在しません。

 

レクサス担当者のコメントにこうありました。

 

  • 弊社G-LINKはとても多くのユーザー様にご満足頂けている、そう考えております

 

中古レクサス購入でG-LINKがどう使えるか含め、保証継承詳細をお伝えします。

レクサス保証継承を受けられる条件

レクサス担当者には、こうストレートに伝えました。

 

  • 中古レクサスなら買えるかもしれないので、保証継承を受ける条件を教えて下さい

 

とても丁寧に10分ほどで教えてもらった内容を次にお伝えします。

 

一般車含め保証継承の詳細は下記をお読みください。

 

中古レクサス購入先に問題はあるのか?

購入先としては、レクサス認定中古車店一般中古車店の2種類があります。

 

どちらで購入すれば良いのか?

 

それをレクサス担当者に質問した答えです。

 

  • 出来れば認定中古車店で購入して頂きたいのですが、一般中古車店様からでも問題ありません

 

これで最初の難関は突破できました。

 

難関の意味は、レクサス認定中古車店なら安心&安全でも高額だからです。

 

それが大手中古車販売店なら競争力ある値段+値引交渉も簡単にできます。

 

⇒ 日本最大の中古車サイトで年式と車種と走行距離でレクサスを確認する【検索&利用無料】

 

次は保証継承をする条件です。

保証継承を受けられる条件とは何か?

レクサス担当者のコメントはシンプルでした。

 

  • 5年10万キロ以内で、12カ月点検を受けているレクサスなら保証継承を受け付け致します!

 

次は、最も気になっていた、レクサスオーナーズデスク(G-LINK)サービスを使えるどうかです。

レクサスオーナーズデスクは使えるのか?

オペレーターが24時間365日対応してくれるオーナーズデスクは便利なので是非にも使いたいサービスです。

 

レクサス担当者の答えはこうでした。

 

  • 新車購入の3年間無料期間が過ぎれば、年間17,000円お支払い頂くことで使えます

 

従って、保証継承した中古レクサスでも17,000円を払えば使えます。

 

そんなレクサスオーナーズデスクにあるG-LINKを使えば何ができるのでしょうか?

G-LINKは本当に使えるサービス!

G-LINKで何ができるか、どう使えるかインタビュー含めまとめました。

 

  1. 24時間365日、電話対応するサービス
  2. ナビで目的地設定
  3. 道路情報案内
  4. 駐車場案内
  5. 天気予報配信サービス
  6. ホテル紹介と予約
  7. レストラン紹介と予約
  8. 国内航空券予約
  9. レンタカー予約の取次
  10. レクサス車の問合せ
  11. レクサス販売店への連絡
  12. JAF手配
  13. 保険会社への取り次ぎ
  14. 家族への伝言
  15. 宿泊・交通手段の確保
  16. 診療機関の案内
  17. 万が一の事故対応&救急車手配を自動で行う

 

一番安心に感じたのは、重大事故でレクサスオペレーターにドライバーが応答できなくても、自動で車位置特定と救急車手配など行ってくれる、だから安心しかありません。

 

このサービスさえあれば、ネット下調べしないままドライブに出かけても安心です、万が一でも安心です。

 

ベンツも似たサービス導入しましたが使えません。※ロードバイク仲間のベンツ営業マンより

 

レクサスオーナーズデスク+G-LINK詳細は下記メーカーWEBで確認してください。

 

真面目に、使えるどころかお金に替えられないほどのサービスです。

 

⇒ レクサスオーナーズデスク(含むG-LINK)サイト

 

保証継承さえ受ければ便利に使えるオーナーズデスク(G-LINK)ですが、他に条件はないか調べました。

点検と車検はレクサスを使うのか?

レクサス担当者には少しシビアな質問をしました。

 

保証継承を受けた車なら「12カ月点検と車検は民間の整備工場で受けても良いのか」、それをです。

 

答えはこうでした。

 

  • 定期点検も車検も弊社でお願いします

 

それが義務かどうかまでは聞けませんでしたが、万が一のトラブルまで考えれば、レクサスで全てお願いする、そう考えます。

 

個人で行っても良いのは、オイル交換、タイヤ交換、バッテリー交換くらいと考えます。

 

次は保証継承レクサスで、少しだけ心配な点を補足します。

 

少し余談ですが、ベンツディーラーなら「ボンネットは開けないで下さい」、そう言われた私はそうしてきました!?

レクサスディーラーでの差別はあるのか?

中古購入したレクサスで保証継承を受けるとサービスに違いがあるのか?

 

それに関しては、YES とNo両方のコメントをネットで見受けました。

 

レクサス全店で保証継承車を受入れることはあっても(点検後)、サービス内容が新車購入者と中古購入では違う場合いがあるようです。

 

その違いは色々あると言われても、確かめようがないので明記できません、

 

もし差別があるとすれば初めからレクサス新車購入をして欲しい、そんな意味が含まれているのかもしれません。

 

そうであるなら、そんな差別が存在するのなら、保証継承を受ける前にレスサス数店舗で事前確認してください

 

私の家から5分のレクサスは、そんな素振りも何も見せませんでした。

 

個人的に「それこそが本当のレクサス対応である」、そう考えます。

 

中古レクサスであってもオーナーズデスク料金は支払う、12カ月点検も車検もレクサスで受ける。

 

我々はレクサスへ利益をもたらす大切な顧客である、だからです。

 

そう思いませんか?

 

まとめ前にもう1つ書かせてください。

レクサスはサービスのかまたり!

レクサスディーラー対応、認定中古車店対応など完璧です。

 

個人的に走行性能ではレクサスよりベンツと思う部分があっても顧客要望を120%満たしてくれるサービスは日本でも世界でもレクサスしかありません。

 

輸入車ならベンツのサービスが一番良くても、BMW、AUDI、VWは少し?でした。※過去に全メーカーを2台ほど所有した経験より

 

レクサスはトヨタ車にレクサスバッジを付けただけという人達もいますが、レクサスには完璧に近い「安心」というサービスが存在しています。

 

私が意味する「安心」とは、超一流ホテルのサービスにあるような安心感です、以下;

 

  • 帝国ホテルやホテルオークラレベルの丁寧&きめ細かいサービスが付与されている
  • 丁寧&きめ細かいサービスとは完璧といえる顧客対応

 

それです、驚きです。

 

だ・か・ら・日本はもちろんアメリカでも大人気のレクサスだと考えます。

 

本当はベンツにレクサスサービスがあれば最高なんですが・・・・

 

どうしてレクサスサービス(保証やG-LINKや店舗対など全て)が最高なんでしょうか?

 

個人的にこのように考えています。

 

我々日本人は極東に住む超変わった人種であり、世界中で日本人と同じような国民性&キャラの人種は存在しない

 

「そんな特殊な日本人を満足させるサービスなら、世界中で高く評価される」

 

だからレクサスのサービスは最高となります。

 

個人的に欧米に長く住み、仕事でも20ヵ国ほどを訪れた経験から、そう理解しています。

 

海外の人間は時間を有効に使う、ペイする時間の使い方をする、それが世界の常識でも日本人は少しどころか大分違います

 

自分より他人を考えてしまう顧客満足を論理的システムと精神(心)の両方で考えるからです。

 

従って、日本と日本人の労働生産効率は世界的に見ても高いとは絶対に言えません。

 

むしろ日本の労働生産効率は低い方なんです。

 

だ・か・ら・残業をほとんどしない欧米より給料が安い、それは間違いありません

 

でも&しかし、レクサスサービスが少し非効率であるからこそ丁寧&時間と手間をかけて相手を思いやる、そのサービス精神満載なんです。

 

そこにレクサスを所有する強い意味があると考えます。

 

⇒ 安心&安全のガリバーでG-LINKが使えるレクサスを確認してみる【検索&利用無料】

中古レクサス購入なら保証継承を使う!:まとめ

レクサスほど保証継承が有効にスーパーに使える車はありません。

 

理由は、レクサス新車保証は全て5年間=保証継承期間、そうなるからです。

 

アナタが4年半落ちのレクサスを購入しても保証継承が使えます。

 

それは新車保証期間5年経過に加え、2年間の延長保証にも5万円前後で再加入できるからです。

 

だからレクサスなら安心に使えます。※他メーカー比較

 

本当にレスサス+サービス=世界一なんです。

 

本日も最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」でお会いしましょう!

下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(ナビクル車査定が2018年12月の実施アンケートより:回答118件)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー