2020年の今は、新型コロナで経済ダウンどころか、真面目に危険が危ない状態にある、それは誰の目にも間違いありません。

 

そんな今に、アナタが車購入を考えているのでれば、私が知っている「過去最大の車購入チャンス」、そうなります。

 

そんなアナタは、これら理由で車購入を考えているのではありませんか?

 

  • 今の車が使えなくなった
  • 個人や家族の環境変化などで違う車が必要になった
  • 環境変化の中には引っ越し、仕事、結婚、家族が増えた、身内のケア等々

 

そうであれば、今が車の買い時(コロナ影響が強くある期間)、それを家電を例えにお伝えしていきます。

「えっ!新車が月々1万円から乗れるって本当!?
突然ですが、車ってお金掛かりすぎませんか?実は、日本は世界で有数の車保有にお金が掛かる国なんです!
「ガソリンには2つの税金」があるし、車を買えば「消費税」、保有すれば「自動車税」に「自動車重量税」、さらに「車検」と「自動車保険」。いったい庶民からどれだけ金をしぼりとれば気が済むんだ!と怒りを感じることもあります。
こんな状況に対して、年々車の保有について新しい形が出てきて「コミコミで月々1万円から」という新しい方法が出てきました!
もしあなたが車を持つことに対して維持費に不満があるならば、コミコミで新車に乗れる最新の方法を見てみてください。

月々1万円から新車に乗れるカルモはこちら

カルモバナー

中古車価格15~20%値下げは自主的にしているの?

TVニュースで都内の大手中古車店が映し出され、インタビュー番組にしたのには訳がありました。

 

新型コロナの影響により、どれだけ売上ダウンしたのかを視聴者に知らせたかった、だからです。

 

販売担当者がしたインテビューへの返答はこうでした。

 

現在(5月下旬)は15~20%値下げしても中々売れません

 

いつもの大手中古車販売店なら、値引交渉にも苦労するのに「自主的な値下げの実行中」、とのコメントが、、、

 

でも&しかし、自主的に値下げする程にお客が来ない、そんなこの時期が中古車購入の二度とないチャンス、そう言えなくもありません。

 

さらに、新型コロナが終息しない限り続く販売不振(大経済不況)、、、

 

新型コロナの特効薬が見つかったとしても、本当に安心できるのはワクチン開発に成功し、日本でも自由にワクチン摂取可能になるその日までは不安、、、そうなります。

 

従って、車を安く買えるのはいつ? 今でしょう(コロナリスクが続く期間)となります。

 

そんな車、特に中古車価格は有っても無いようなモノ、それを新型コロナ影響で知ることができました。

 

加えて、家電製品店でも同じ販売システム若しくは「暗黙のルール」を聞きました。

中古車も家電製品も販売価格は景気や客次第だった!

家電屋さんでエアコン購入相談を販売員としていました。※私個人の6月初旬トーク

 

私   「エアコン購入ではいつが一番安く買えるの?

 

販売員 「長梅雨や暑くなる予想の夏は売れるので値段が毎日変わります(値上げ)

    「今日の値段が明日も同じかどうかは保証できません(値上げ)

 

私   「じゃあ、暑くならない、冷夏予想の夏ならエアコン価格はどうなるの?

 

販売員 「徐々にですが、値下げしながら販売していきます

 

家電業界では毎年変わる気候変動もあり、暑い夏になれば(予想含め)エアコンも扇風機も売れる、だから高値設定(オープン価格が基本なので)にする。

 

予想に反して冷夏となれば、少しでも利益を得るために、段階的に値下げする、最終的には大幅値下げ(赤字にならない程度に)、でしゅ!?

 

お分かりでしょうか?

 

実は、中古車業界も家電業界も同じオープン価格であり、需要大なら値引もソコソコに可能な限り!?高値販売となる。

 

そんなオープン価格販売の中古車業界が新型コロナで生まれて初めての最大危機を経験している、それが今なんです!

 

じゃあ、この今に何をどうするのか?

 

これもお分かりですよね?

 

値引攻撃(口撃)をかける

可能な限りの無料サービスをしてもらう

 

そうなります。

 

次は、家電より早い中古車納品スケジュールをお伝えします。

中古車の納車スケジュールはエアコン納品取付より早い!

注文したエアコン取付には2週間もかかるとか、、この暑い時期ですからね、、、

 

中古車なら支払い手続き完了さえすれば、約1週間ほどで乗れるようになります。

 

これら参考にしてください。※有効車検期間ある中古車限定

 

  • 車庫証明はご自身で手続きするので、申請後3~4日ほどで交付される
    ※地方での軽自動車購入では車庫証明不要な地域がある
  • 販売店で行う納車前の点検整備に数日間が必要

 

今は忙しい中古車店はないでしょうから、約1週間が納車の目安となります。

 

それと、納車前の点検整備では何をどうするのか確認しおいてください!

 

大手中古車販売店なら全てにルールがシステムが存在するので、完璧な点検整備が行われます。

 

が、しかし、中小(個人店含む)の中古車販売店なら決まった整備点検ルールもシステムもない、それがあります。

 

従って、全てがシステム化され、長期保証(保証項目170箇所など)ある大手中古車販売店なら安心と言えます。

 

⇒ 安心安全のガリバー中古車で保証内容の詳細確認をしてみる【検索&利用無料】

 

ちなみに、ある程度の車チェックはアナタでも簡単にできます。

 

次では、どこを何をどうチェックするかお伝えします。

初心者でもできる車チエックヵ所はどこか?

これらなら誰でもチェックできます。

 

  • ドア、ドランク、ボンネットなど全て問題なく開閉できるかどうか?
  • パワーウインドウは全て開閉OKか?
  • ガラス部分にキズやひび割れはないか?
  • エンジンONにしてもノイズも振動も少ない(大きいノイズや振動はダメ)
  • ライト系(ノーマル&ハイビーム、ハザード等々)が点灯できる
  • オーディオやナビは正常に作動するか?
  • エアコンは冷気も暖気も両方OKなのか?
  • ワイパーは正常作動するか?※ゴム劣化あれば交換要求する!
  • サイドブレーキは正常作動するか? 伸びすぎていないか?
  • タイヤ4本同じブランドかどうか? 減り過ぎていないかどうか?

 

上記にない部分では、バッテリーや冷却水やウインドウウォッシャー液とうありますが、それをチェックしない販売店はありません。

 

それと中古車屋さんでたまに見かけるのが、タイヤ4本のブランドがバラバラ、そして減り過ぎてスリップサインがでている(タイヤ交換サイン)などあります。

 

もし、タイヤチェックで問題あれば、追加料金なしで4本同時に新品交換してもらってくださいね!

 

そんな個人が車チェックしなくても良い中古車販売店なら安心になる、そうお考え下さい。

 

⇒ ガリバーなど大手中古車販売店なら書類での保証期間と保証内容(保証ヵ所と範囲)が確認できる【検索無料】

 

では、まとめです。

中古車と家電製品の販売方法が似ている!:まとめ

それにしても大手家電の販売員が若かったから「売れ続ければ高値維持かもっと高くする」「売れなければ安くする」、そう言ったんでしょうか!?

 

確か、エアコン販売の責任者と語っていましたが、、何んかオジサン的には時代は変わったんだ、そう感じた瞬間でした。

 

でも&しかし、これからの生活に必要、もしかしたら生きる為の仕事に必要な車が一番安く買える今なら、GOして良いとなります。

 

あとは値引交渉の金額なんですが、もし大手中古車販売店で現在値下げ中との確認取れれば、あと10%は下げてもらう、その交渉はしてください。

 

あとはそう、無料の保証期間延長もしてもらえば安心と言えるでしょう!

 

個人的には、JAFの1年間会員無料もお願いしたいところですが、、

 

本日も最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」でお会いましょう!

下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(ナビクル車査定が2018年12月の実施アンケートより:回答118件)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー