過去に多くの車を保有してきて思うのは、車があったからこそ助かった、もし無かったら大変だった、、、です。

 

私には、そんな記憶がとても強く、そして多くあります。

 

今、車所有しているアナタも、車購入予定のアナタにも必ず役立つ内容であると考えます。

 

そんな過去の車達は、タダもらったセダンからベンツSクラスまでと幅広いモノになります。

 

ちなみに、現在の愛車は中古N-WGNターボ仕様です。

 

読み時間1分ほどです。

車の力を借りれば何でもできる!?

車で一番に思うのは、A地点からB地点までカンタンに最速で移動できる、それです。

 

車があれば、歩いて駅やバス亭に向かうことも、キップを買うことも、公共交通機関の発車時刻を待つこともありません。

 

もちろん、大雨や雪、真夏の炎天下などキビシイ気象条件でもどんと来いの車となります。

 

車で2番目に思うのは、24時間いつでも思った時に行動できる、自分時間を最大限有効に使える、です。

 

ついでに3番目もお伝えして良いですか?

 

それは、複数人数が同じ空間で移動できる、大きく重い荷物でも車イスでも(ワゴン車なら)何でも運べてしまう、そのことです。

 

次からは、そんな便利な車の実体験を用途&目的別にお伝えします。

仕事に使える車とは何か?

まず、仕事に使える車とは、起業する、自営業開始、アルバイトなど想定しての内容です。※個人の経験含む

 

車があれば、駅から遠く離れた取引先、新規営先へ、配達先などへ歩くことなく到着できます。

 

もちろん、お客様に見せる商品サンプルや資料、そして事業説明に使う大型ディスプレイも運べます。

 

さらに、1日に複数社&顧客を周る際にも、車移動なら最短距離&最短時間を可能にしてくれます。

 

昔は、今ほどには宅配が発達していなかったこともあり、営業がてらの納品もありました。

 

そんな時に限って電車やバスが遅延している、雨が降り出すなどアウトな経験もしました。

 

でも&しかし、車さえあれば上記の様な問題は起こりません、ハイ!

 

次は、独身のアナタをパスして!、家族での車利用です。

家族に使える車がスゴイ!

結婚しても夫婦二人だけなら車が無くてもなんとかなる、それは昔の私もそうでした、そんな時期もありました。

 

でも&しかし、赤ちゃんできたらモー大変なんです。

 

妊娠中の奥さんへの気遣いもあり、普段の買い物から通院まで車移動が必要になるからです。

 

赤ちゃんの日光浴かねての散歩でも、車に乗せ自然豊かな公園に連れて行く、それがベストと考えます。

 

奥さんも出産疲れや育児ストレスあり(多分)、何をするにもアナタが呼ばれる、お使いを頼まれる、そうなるでしょう。

 

そんなこんなで、赤ちゃんが生まれたら、やはり&どちらにしろモー大変なアナタになります。

 

結果、家事の多くでアナタの出番=車の出番が増える、そうなるのはほぼ間違いありません。

 

そんな家事ヘルプに絶対欠かせないのが車となります。

 

家事、子育、奥様ケア、それら完璧にこなすベストアイテムが車なんです。

 

もちろん、そんな苦労は子供が物心つく頃まで必要になりますが、それはご想像ください。

 

以上、昔の経験者は語るでした。

 

次からは、アナタが生きるための車精神と時の部屋になる車!?、そんな内容です。

個人に使える車①

個人に使える車用途は多岐に渡るので、2つに分けてお伝えします。

 

私なら、こんな感じで独りの車を使います。

 

  • 趣味のロードバイク2台積んで離れた川沿いや山岳コースに向かう
  • 帰宅前、車の中で独り酒しながら精神と時に部屋にこもる!?
  • 精神と時の部屋でついつい眠り込んでしまう!
  • 家でできない人へ電話をしている
  • ヘッドセットなしでヘビメタ聞きまくる、大音量で
  • 仕事のことを独り考えまくる
  • PC作業をしている
  • ただただ、ボ――っとしている
  • 独り爆発&叫ぶ
  • コンビニのオニギリを食べている
  • その他

 

どうですか?

 

車って使えると思いませんか?

 

次は、もう少し違う車利用方法です。

個人に使える車②

私はたまに、ぼおっと何も考えず、予定も立てず目的地未定で遠出します。

 

どうしてそうするのかと言えば、何も考えず目的なしに行動すれば心が楽になる、ストレスが抜けて行くような感じになる、多分それらと想像します。

 

そんな行動で何をどうしているのかと言えば以下です。

 

  1. 数時間などただただ車で走り続ける
  2. 気になった場所や店(施設含む)に立ち寄る
  3. 再度、車に乗り込む&しばらく走り続ける
  4. 気になった場所や店(施設含む)に立ち寄る
  5. それら延々と続けて1日を終える

 

お前はバカか?

 

そう言われそうですが、それ程はおバカじゃないと思います、、多分。

 

そんな無意味&無計画な行動を続けていると、こうなります。

 

  • 知らない場所での風景や空気が新鮮に感じられる、
  • 見知らぬ街で見知らぬ人と話す機会がある、
  • 全く違う環境&立場の人達と知り合えるのは刺激がある、
  • 全く知らない話&想定外の話&情報を聞ける、
  • 自分とは大きく違う価値観他を初めて会う人から聞ける
  • 結果、不定期に溜まるストレスが薄くなる&飛んでいく!?

 

本来、生きる為の仕事する人なら、ほぼ無意味な行動は取りません。

 

時間がモッタイナイ、行動に意味を感じられない、意味や理由のないことはしない、だからです。

 

しかし、自身の行動に意味や理由を強く求めるからこそ疲れてしまう、そんな論理と考えます。

 

では、無意味に行動する、何も考えず行き当たりばったりにする、そうすれば疲れない、その論理もあり、と考える自分があります。

 

従って、何も考えずに車で走り出す、気の済むまで走り続ける、結果ストレス解消される、それを10年以上も続けている変なオジサンは私です、ハイ!

 

次は、まとめ前の結論です。

車はスーパーな道具であり仲間でもある!

様々な状況下での車利用方法をお伝えしてきました。

 

車は機械であっても並みの機械ではありません!

 

仕事にも、家族にも、個人にも、そして精神と時の部屋に入る時にも使えるスーパーサイヤ人、、ではなくスーパーマシンなんです。

 

もっと簡単な表現では、アナタのどんな利用目的や行動パターンにも対応してくれるスーパーマシン、それが車となります。

 

あっ、もう1つお伝えすることがありました。

意図しない出遭いにこそ可能性がある!

ここまで、車で目的なしにプラプラすればストレス解消になる、それをお伝えしました。

 

そんな中、そんなプラプラで仕事に繋がったこともあった、それをお伝えします。

 

いつもの完全無計画で偶然に訪れ町、そこで知り合った人と仕事をするようになった、そんなケースがありました。

 

相手情報ゼロ、食堂で隣り合わせ、たまたまの世間話から同業界人なのが判明、取引開始となって事例です。

 

昔から不思議なんですが、仕事でも何でも事前計画や想定し過ぎても良いことは上手く行くことはありませんでした。

 

そうではなく、簡単な相手情報だけで仕事他に臨む方が上手く行く、それを多く経験しました。

 

と、言うことは、プライベートでも無計画に行動する、目的なしにプラプラする、そんな何も意図しない行動が想定外の出遭いや経験を与えてくれる、そうなります。

 

それこそ、車で不可能を可能にする、、です!

 

では、まとめです。

車が不可能を可能にするって何のこと?:まとめ

個人的に、いつも軽ワゴンにロードバイク2台t積んでいます。※前輪外した状態で

 

そうすれば、無意味&無計画に遠出した際にも、辿り着いた町を自然をロードバイク走らせながら好きなだけ感じられるからです。

 

昔なら、独身の頃なら車にそこまでの想いも、期待も、役目も求めませんでした。

 

でも&しかし、結婚し家族を持つと車の多用途性に気が付きました。

 

そして文句一つ言わず行動を伴にしてくれる車を有難い、そう思う様になりました。

 

きっと、これからのアナタも私と同じかもしれません!

 

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

また、「車の買い方119番」で会いましょう。

下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(ナビクル車査定が2018年12月の実施アンケートより:回答118件)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー