英会話関係の記事は初めて書きますが、英語で生きてきた私だからこそ英語学習の真実をお伝えできると考えます。

 

アナタが若くても高齢でも、どなたがお読みになっても使える内容、それは間違いありません、きっと!

 

この記事をキッカケに今一度、高額になりやすい英語学習が本当に必要かどうか、それをアナタが考える機会になれば幸いです。

 

では、読み時間2分がスタートします。

英語を話す聞く書くにもレベルがある!

○○さんって英語が話せるんですね?

 

それってスゴイ!

 

そんなやり取り、会話があったとしましょう。

 

でも&しかし、英語能力には大きな差があります、以下;

 

  1. 一般英会話、アイサツ程度の日常会話を学びたい
  2. 英語をシッカリ学び、高等英文法も使え正しい発音を学びたい、
  3. 英単語は最低でも1万語以上は知っている、状況に応じ適切な単語を選び使える
  4. 欧米人と同様な論理的思考&論理的な英語により、相手に考えを伝えられる
  5. 経済、科学、物理、プログラム等々の専門知識有し通訳ができる

 

英語と一口で言っても、様々な用途とレベルがあり、アナタがどのレベルの英語を必要とするのか、学びたいのか、それが最初に来ます。

 

上記項目1から5を順番にお伝えしていきますね!

日常英会話なら高いお金を払ってまで学ぶ必要ない!

数十年前なら不明な英単語は三省堂の辞書でひくしかなかった、不明な発音は発音記号見ながら学ぶしかありませんでした、真面目に超大変でした!

 

でも&しかし、2000年以降、2015年頃から全てネット上に英語情報があります、独りでも学べます。

 

特に英単語はワンクリックだけで意味が分かる、発音が聞ける、自分の発音チェックできる。※超便利になりました。

 

正しい発音聞けるので、アナタはその発音をマネすればOK、自分の発音良し悪しもネットでチェックできる、完璧です。

 

あと残る問題は英文法となりますが、ネットでも本でも中3までの文法学べばほ問題無い文章を作れる、そうなります。※経験者は語る

 

結果、日常英会話ならほぼゼロ円で学べる、です!

 

次では、上記2,3,4をまとめてお伝えします。

仕事や学習に使うならマジの英語学習するしかない!

海外旅行で英会話できれば便利、英語圏の人達と話してみたい、日本を訪れる海外旅行者の道案内をしたい、その程度の英語なら上記1のゼロ円学習だけで十分です。

 

でも&しかし、シビアな仕事に使いたい、研究含め学習に使いたい、論文を書きたい、そうなれば上記項目2,3,4の英語能力の全て、若しくは多くが求められます。

 

その場合の英文法は中学の基本文法にプラスして高校で習う高等英文法が必要になります。

 

従って、項目2の高等英文法の理解は必然とお考え下さい。

 

項目3の英単語を最低でも1万語以上を理解するの意味は、日々の新聞やTVニュース内容を理解するのに必要な単語数となります。

 

新聞でもTVにユースでも様々な分野のニュースが報道される、多種多様の単語が使われる、それらを理解するに相応の単語数が約1万の英単語とお考え下さい。

 

次は項目5にある、専門分野を深く学ぶ、学術論文を書いたり理解する英語レベルの有用性に関する内容です。

超専門分野はプロにお任せするしかない!

項目5の経済、科学、物理、PCプロフラム等は専門用語多すぎてギブアップが普通でしょう。

 

従って、その場合は各分野を専門とする通訳に任せる、それがベストな方法です。

 

そんな通訳のプロは、自身が専門とする分野を常に学んでいる、専門分野の最新論文含め多くを読むことで日々学び続けている、だからです。

 

加えて、いろんな国の英語と表現方法、そして発音を学んでいる、本当にスーパーな英語人なんです。

 

ある意味、英語のスーパーサイヤ人かもしれません!※髪の毛の色は変わりませんが!?

 

通常のビジネス英会話では、それ程にシビアな英語能力は求められませんが、通訳のプロはスゴイ、それに間違いはありません。

 

結果、普通の日本人に必要な英語レベルは項目1から4のどれか、若しくは複数そうなります。

 

そして、項目1の一般英会話なら無料の自己学習だけでOKであり、高額な英語教材購入は不要です。

 

もちろん、ネットで外人と会話する高額プログラムもどうかな!?です。

 

まとめ前に、英語の外人講師達にもレベルがある、良し悪しがある、それを知ってください!

外人の英語講師と言ってもレベルはバッラバラで危険が危ない!

外人(白人系)を見れば英語が話せる、発音も良い、そのお考えなら超大きな間違いです。

 

話が少し脱線しますが、この内容お読みください、以下;

 

個人の経験でお伝えしますが、アメリカでもイギリスでも出身地域で英語のクセが必ずあります。

 

今でも記憶していますが、イギリスの仕事場で会った老人の発音がどうしても理解できず、ギブのアップ!?した、それがありました。

 

彼に聞くと、えっと思う程のイギリスの地方、マイナー出身地であり、だから不明な発音&言葉!?だった訳です。

 

個人の意見では、昔にそれぞれ1年ほど住んだ青森と沖縄ほどに発音が不明でした。

 

あとは、タイ人英語も発音が抜ける、聞き取れない部分あって、少し不明ありました。

 

以上、です。

 

そんな状況で、アナタが気にしなければならないのが英語講師達の出身国(出身地)や教育レベルなんです。

 

外人でもお国訛り(なまり)や地方訛りがどうしてもある、正しい発音とは少し違う、それがあるからです。

 

従って、、もし高額なお金で英語をシリアスに学ぶのであれば、有名語学学校を選ぶ、英語講師達の出身地や経験、教育レベル含めキャリア確認は絶対に必要となります。

 

講師達の出身地が各国の首都や主要都市である、有名大学卒業している、アメリカ人なら西海岸出身者の方がクセのない英語、話すスピードも早くない(ニューヨーク比較で)、だから聞き取り易い、そうなるでしょう。※私は西海岸で多くを学びました。

 

では、まとめます。

英会話を習おうとするアナタへ質問があります!:まとめ

色々と書きましたが、英語が好きなら学習目標を段階的に設定し少しずつ学んでください。

 

少しずつ学ぶ段階で、文章中に不明単語あっても、不明単語の前後にある単語との関係で意味を想像できるようになる、そうしながら単語も文法も英語の中だけで楽に学べるようになる、そう考えます。

 

そこうこうしながら、英語のキャラ(論理性)が分かり、必ず主語を使う、論理的な話し方をする、それにより、ベターな英語表現が可能になる、相手が話す英語を深く理解できるようになる、です。

 

アナタもきっとそうなるでしょう!※私はそうやって英語を学びました。

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうござました。

 

また、このサイトでお会いしましょう。

下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(ナビクル車査定が2018年12月の実施アンケートより:回答118件)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー