生きるために働く、それは誰も同じであり、人の運命であります。

 

でも&しかし、サラリーマン(会社に雇用される全ての仕事)は給料安くて疲れる、ストレス満載、不安で心が折れそうになる、ウツもある、死にたくなることもある!?

 

自営業なら、仕事が上手く行けば儲かる、楽こともある、でも成功と失敗の確率は多目に見ても51%対49%の超ギリギリなので危険が危ない、そうなるでしょう。

 

では、株など含めた投資家なら何がどうなんでしょうか?

 

株式投資の記事にも書きましたが、少なくとも1千万円以上の投資資金(現金)が必要であり、全てを失う覚悟で望まない限り成功できません!

 

全てを失い覚悟とは机上でも実地でも勉強する、試行錯誤して勝てる様になる、その意味です。

 

そこまで頑張って成功してごく一部の人だけ、株式投資参入者の10%前後しかお金を得れない、90%以上は多く若しくは全てを失う、それが現実です。

 

それらがほぼ確かな現実とすれば、アナタは何をどうして生きたいと思いますか?

 

サラリーマン、自営業、投資家、それら順番に説明していきます。

 

アナタの好き嫌い含め、やれる、やれない仕事、生きて行けそうな仕事がどれか判断して下さい!

 

では、読み時間2分がスタートします!

人は自分の向き不向きを知らないまま働いている!

今回も昔の自分を想いながら書かせて頂きます。

 

高校生の頃、休み時間、友達と鉄棒の前でこんな話をしていました。

 

毎日、学校に来て勉強するって大変だよな?

 

もし、生まれてこなければ、地球も宇宙も何も無ければ、こんなキツイ想いしなくても良かったのになぁあ~

 

そこから10年近く経過すれば、こんな独り言や想像をしていました。

 

サラリーマンなんてキツイよな、、、

 

世の中には自分に向いた仕事あるかもしれないけど、職種も会社も多すぎて選べない、、、

 

だからって転職繰り返しても「この会社だっ、仕事だっ」、それに巡り合う確率はとても低い、、、

 

やっぱり、どうしようもないなぁあ~

 

以上は真面目に思ったこと、昔に悩んだことそのままです。

 

では、私の経験も含め、サラリーマン、自営業、投資家、それぞれの良し悪し含め書かせて頂きます。

サラリーマンはペイしない仕事なのか?

なんとなくその会社に受かった、特に目的も希望なく働き出した会社なら、その後のサラリーマン生活もツマラナイ、そうなるでしょう。

 

もし、仕事を始めて知った経験や周りの人達にの影響で仕事が面白くなる、そうれもありますね?

 

でも&しかし、人間関係で良い部署で働いている間は良くても、配置転換された部署では人間関係に悩む&疲れるもあるかもです。

 

そんなサラリーマンでも給料が良ければOKでも、生活ギリギリの少ない給料では多くがアウトに成りかねません。

 

多くとは、アパート代と食べるだけでモー大変状態、結婚していたら奥様にお金が足りない攻撃(口撃)でやられてしまう!

 

将来に向けて少しでも貯金したくてもそれが不可能な少ない給料でしかない。

 

アウトです!

 

そんな中、もしストレスでウツ病にでもなれば治療で自宅待機、正社員なので何年でも給料は振り込まれる、いつか出社できる状態に戻れるかもしれない!?

 

でも&しかし、アナタがいつか出社できても必要とされる席はありません、とても多くの場合。

 

結果、退職せざるを得ない状況に追い込まれる可能性大、、、うつ病もあり再就職はとてもムズカシイ状況にある!

 

もし何かしらの仕事が見つかっても、派遣がほとんどであり、給料はサラリーマン時代の1/3ほど、生活できないケースが多くあります。

 

こんなハイリスクなサラリーマンをアナタは続けますか?

 

それとも辞めて自営業や投資家になりますか?

 

そんな中、もっとシビアな情報が世間をサラリーマンを騒がせています、以下;

 

45歳定年制になったら何がどうなるの?【日本の働き方を変える必要がある!】

 

では、自営業のお話に移ります。

自分で考えた自営業ならやれる可能性51%以上はある!

一番やってはダメな自営業はフランチャイズで仕事を続ける限り毎月コミッションを払い続けるヤツです。

 

売上が良ければ毎月コミッション払えても、そうでなければ払えない。

 

そして人が考えたビジネスに参加するので半分はサラリーマン時代と同じ、だれかのレールで仕事をすることになる、だからアウトと考えます。

 

でも&しかし、アナタが興味あるビジネスモデルが既に存在していたとしても、フランチャイズではなく自分で考え運営する、それならOKです。

 

OKの意味は、ご自身で考える部分が多ければ「ある意味オリジナルの仕事になる」、だから周りにある似た仕事に対し競争力を持つ、それです。

 

私が起業したのも「誰も扱ってない商材を見つけた」「それは競争力ある商材だった」、だからです。

 

そんな私のファジーな起業経験はこれをお読みください!

 

今を楽に楽しく生きるなら成り行きに任せるしかない!【思い悩んだらアウトなのに!?】

 

そして、経験者として自営業をこうお伝えします。

 

自営業がどんなにキツクでも誰も文句を言う相手は存在しない!

 

その意味は、自営業は自分が決めて始めた事、全て自分のためにすること!

 

だから、少しくらい大変でも結構やれます!

 

以上です。

 

さあ、次はアレです、投資家です!

投資家が一番リスクの高い仕事だった!

投資家の厳しさは記事導入部分でお伝えした通りです。

 

そんな大変な投資を生業にするには資金はもちろんのこと、強い精神(心)が何よりも必要になる、それは確かです。

 

まぁあ、ギャンブル好きな私が言うのもアレですが、投資は仕事ではありません。

 

れっきとしたギャンブル、そうなります。

 

もっと簡単な表現では、投資対象が上がる、下がる、そのどちからにお金を賭ける、成功すれば儲かる、失敗なら部分的もしくは多くを失い、それだけのことです。

 

そんな投資(ギャンブル)でも自分だけのお金、自分の許容範囲内で売買していれば誰に迷惑かけることもありません。

 

でも&しかし、証券会社や投資コンサルなどが一般投資家(素人含め投資したい人達)を巻き込んで大量の資金を集めています。

 

そして成功するどころか大失敗する、投資家らの資金は失われても損失補填(保証)はない、、、

 

投資関係ではそんなニュースばかりです。

 

やはり、得する人より損する人が圧倒的に多い、それが投資と呼ばれるギャンブルなんです。

 

そんな詳細は、バーで知り合ったプロ投資家の教えを参考にして下さい。

 

株式投資では98%勝てない食べれない、1年以内の退場しかない!【2021年を生き抜く方法⑤】

 

では、まとめです。

儲かる仕事、生きて行ける仕事って何だろう?:まとめ

アナタは上記のどれが自分合うと仕事と感じましたか?

 

もし、まだ何をどうしたいの感覚無ければ、上記に添付した3つの記事を読むことで開眼!?するかもしれません。

 

最近のニュースでこうありました。

 

コロナ終息予定は2023年頃、それでも2025年頃迄は弱い症状のウイルスとしてあるのではないか?

 

要するに2025年には風邪ウイルス程度になる、それを想像します。

 

でも&しかし、2021年現在でも企業収益減少、賃金低下、社員解雇、失業者増大、その流れは止まるどころか拡大中!

 

数年ほどで大企業の数が減少し、代わりに中小企業が台頭する時代が来る、それを予測する本も出ているくらいです。

 

そんな中、自分で何かやれることを知る、それを実行する準備をする、人生の自分を進める準備をする、そうなりませんか?

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうござました。

 

また。「車の買い方119番」でお会いしましょう!

下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(ナビクル車査定が2018年12月の実施アンケートより:回答118件)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー