車を売りたいけど手間暇かけずに簡単&短時間で売却したい、そうお考えなんですね?

 

もちろん他より高く売れる、その条件は絶対に外せません。

 

結論からお伝えすると、かんたん査定ガイド(一括査定)で売却する方法は、ディーラー下取りより大幅な高額買取である、中古車店へ売却するより疲れないで高額売却できる、それはほぼ間違いありません。

 

「ほぼ」としたのは少しだけテクニックが必要だからです。

 

読み時間1分半でお伝えします。

 

『下取り額が安すぎ!』その理由とは・・・
下取り見直しバナー 実は下取り基準は低く作られていて、高い査定を期待することは難しく、車を高く売ろうとしても売れないのは低い基準の中で交渉しているからなのです。
そのため、車を高く売りたいならもっと査定額基準の高い、下取り以外の査定を利用しなければいけません。
もしあなたが車を高く売りたいなら、下取り以外の査定で本当の車価値を確認してください!

今すぐ車価値を確かめるならこちら【無料】

エイチーム車査定

大資本が運営する「かんたん査定ガイド」

車は高く売りたいと同時に、売り先が信頼ある会社かどうか、それがとても重要であることは確かです。

 

「かんたん査定ガイド」を運営するのは株式会社エイチームライフスタイルです。

 

エイチームと言えばお聞きになったことありませんか?

 

東証一部上場の大企業である株式会社エイチームが【エイチームライフスタイル】の親会社なんです。

 

ちなみに2018年7月での通期売上370億円以上にもなる信頼できる大会社、それは間違いありません。

 

さらにエイチームライフスタイルが同じく運営する「ナビクル」登録ユーザー数を足すと170万人。

 

これではグーの根も出ませんね!?

 

では本題の高く売る方法、どうして高く売れるの、それをお伝えします。

素人ではムズカシ過ぎる車の売買

車を買う時には値引交渉、売る時は高く買い取ってください交渉をする必要があります、どちらもとても疲れます。

 

個人の経験では、人生で初めの車数台は値引交渉などすることさえ知りませんでした。

 

売る時もディーラーや買取店の言われるがままの価格で手放していました。

 

現在は車15台ほどの購入&売却経験により、車記事をアップしています&できています。

 

従ってアナタが営業経験者だったり、押しの強い交渉の達人であれば買取のプロを敵にまわしても高値売却が可能になるでしょう。

 

でも&しかし「営業経験ゼロ」「人見知り」「物事を簡単に済ませたい」、そんなアナタなら車を高く買い取ってください攻撃は不発に終わります、高い確率で。

 

だから「かんたん査定=一括査定」の出番となります。

大企業だからでる一括査定とその方法

大企業傘下、グループ会社だからこそ昔から不透明だった中古車売買をシステム化しました。

 

1.ネットで車情報を入力する(約50秒の手間)

2.最大10社に査定を頼める

3.高い査定額の業者に売却する

 

上記の売却方法ならアナタの大切な時間を大幅に短縮できる、そう考えませんか?

 

そしてアナタが希望する買取業者を3社でも4社でも呼べるので、自宅や駐車場で査定士が来るのを待っているダケ、一番高い査定額の会社に売却するダケ、そうなります。

 

そんな一番高い査定業者に売る際に、現代ネット売却システムに少し相応しくない「価格交渉の余地」があるのを知ってください。

個別の買取交渉には意味がない

アナタの車は誰でも買い取りたい、他の業者に買い負けしたくない、買取に来た査定士達はみんな同じ気持ちです。

 

査定にきた彼らはこうアナタにささやきます。

 

「弊社より高い査定があれば教えてください」

「弊社はどこよりも高く買い取ります」

 

そんなセールストークを真に受ければ疲れます、アナタがもっと多くの時間を車売却に使うことになり、結果的に損をするとお考え下さい!

 

査定士達は買取プロなので、アナタから他社の査定額を聞き出しても少額しか上乗せしません。

 

そんな少額のためにアナタの大切な時間を使ってはダメです、疲れてはダメです。※個人的な意見

 

そんなオファーは全て無視して、一番高い査定額を選んでください。※私はそうしました。

 

でも&しかしネットには車種や季節性によって高く売れる車がある、そんなコメントが気になっていませんか?

 

私ならそんな条件よりも、査定士の質や経験によって高く売れる売れないがあると考えています。

査定する人によって査定額マチマチの事実

中古車店でも一括査定でも販売店ごとや査定会社ごとで、買取価格が違うのではありません。

 

それは査定士の経験や会社取引状況によるところが大きいとお考えください。

 

もしアナタのとこにきた査定士達がこうなら、何が起こると思いますか?

 

経験の浅い査定士

キャリア10年以上の査定士

買い取った車の売却先がとても多い査定士(会社)

買い取った車売却先がオートオークション中心の査定士(会社)

普段は大型トラック買付専門の査定士

アナタの車種を沢山買い付ける命令を受けた査定士

まぁあ仕事だからやっている査定士

その他もろもろの状況にある査定士

 

何が起こるかと言えば、査定士なりの経験なりの立場なりの査定額になる高い安いマチマチの査定になる、それです。

 

何人もの査定士と会うのは面倒でも、アナタのそんな面倒や手間を補えるだけの「高い買取額」を選べます。

 

そんな「かんたん査定ガイド」の運営会社が東証一部上場会社直属であることも安心につながるでしょう。

 

⇒アナタの売却リスクを最小限にする「かんたん査定ガイド」を確認してみる

「かんたん査定ガイド」まとめ

かんたん査定ガイド含め、車売却での必殺技があります。

 

もし複数業者の査定額に満足しなければ、売らなければいい、それです。

 

数社で車査定をする事実を他業者にも伝えていれば、どこに売った&売らないはウソと言ってもばれません。

 

もし私が一括査定金額に満足しなければ、同査定額を持って中古車店で再査定をしてもらいます。

 

そうすることで本当の愛車価値(その時点での)が分かるとも考えられるからです。

 

アナタならどうしますか?

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

「車の買い方【119番】」でまたお会いしましょう!

下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(ナビクル車査定が2018年12月の実施アンケートより:回答118件)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー