TVやネットで人に会わず簡単オンラインだけで複数社見積もり、一番高いとこに売る、そんな宣伝がとても多くなってきました。

 

でも&しかし、オンラインで一番高い査定額の会社に売っても、最終的には実車を審査される、値段が下がる、そうなれば意味がありません。

 

つまり、複数10社オンライン見積もりしても、結局は実車での再見積もりになる、値段が下がる、その現実を知って下さい。

 

じゃあ、何をどうすれば高く売れる、満足できる価格で手放すことができるのでしょうか?

 

1分ほどお付き合いください。

車売却で必ずある後悔の一言とは?

私個人含め車売却ではこんな言葉が必ず聞かれます!

 

  1. ディーラー下取りなら、異常に安い査定額に驚く
  2. 中古車店なら何時間もしつこくねばられ安く手放さざるを得なかった
  3. ヤフオクで高く売れても手間と時間がかかり過ぎる、疲れる
  4. オンライン買取なら一番高い見積もり会社と最終交渉しなくてはならない
  5. リアルの複数一括査定ならほぼ個別交渉ゼロで高く売れる

 

どうしてそれらコメントが必ず聞かれるのでしょうか?

 

それは愛車の中古販売価格はネットで調べられる、想定できる。

 

でも&しかし、買取価格は想定できない、だからです。

 

もし愛車の買取相場価格を想定できないのなら、何をどうすれば良いのでしょう?

 

答は「複数査定業者の価格を比較する」「査定業者同士を戦わせる」、それしか高く売る方法ありません!

 

その答えを証明する為にも、上記1から5の売却方法を順番にお伝えします!

ディーラー下取りの場合は完全にアウト!

新車ばかりに目が行き、愛車の査定額、下取り額はまったく気にしていない、だからディーラー下取りが一番安くなる、そうなります。

 

ディーラーの方も、新車値引交渉でアナタに譲歩?したこともあり、下取り車で敵を討つ、そんな感じなのかもしれません。

 

ロードバイク仲間の車営業マンも「下取り車は高く買取れないんです」、そう何回も聞かされました。

 

結果、ディーラー下取りが一番簡単、だからこそ高く売れない、その論理?となります。

中古車店買取にはしつこさで負ける

中古車店買取なら分が悪すぎます!

 

だって、相手は数人、自分は独りぼっち? だからです。

 

世間話を織り交ぜながら、ああでもない、こうでもない攻撃(口撃)でやられてしまいます。※個人の経験

 

ああでもない、こうでもない攻撃(口撃)はこんな感じです。

 

中古車店の攻撃(口撃)サンプル!

 

  • 良いお車ですが、不景気で需要がないんですよ
  • 中古車は売値と仕入れ値に大きな差があるんです
  • 仕入れた車をメンテし保証を付けるので、買取価格はこれが限界です
  • 他の買取店ならもっと低い査定額になりますよ

 

結果、そんな言葉にダマされ安く手放してしまう、ザンザン!

 

中古車店は営業マン1人で客を攻略ムズカシイと思えば、先輩営業マン参入、最後は店長登場でやられてしまうんです。※個人の経験

ヤフオクが一番高く売れても問題がぁあ?

ヤフオクなら個人が個人に売る(ほぼ)ので、買取店マージン、流通コスト、メンテなど保守費用、販売店利益など介在していません。

 

だから、買取業者に売るより数割は高く売れ、そう言われています。

 

それならヤフオクで売るとなりますが、その現実はこうなります。

 

  • ヤフオクサイトに車写真やデータアップが手間
  • 販売価格設定しても、受給状況で価格上下する
  • 顧客との金銭支払いには注意が必要になる
  • 売却後保証ゼロを顧客に説明しても問題が生じやすい
  • 車受け渡し場所を決めなくてはならない
  • 車書類手続きが手間

 

ヤフオクなら高く売れても、時間と手間が多くかかる、それをご理解ください。

 

個人的には時間や手間はお金と同等と考えます。

 

従って、愛車売却に長時間&期間を費やすのはお金の損失となるでしょう。

オンライン買取はアナログ部分が問題

業者と交渉したくない、少ない時間で車を売りたい、だからオンライン買取を選ぶのは理解します。

 

そうであっても「愛車が高く売れる」、それには少し?です。

 

もし、10社でネット買取査定行い、1社だけが他より2万円高く査定したとしても「高く売れた」とはなりません。

 

理由は2つあります。

 

  • ネット査定後に実車査定が行われれば荒が見つかる、再査定で低評価になる可能性大
  • アナタと査定士でリアルな価格交渉を行っていない

 

つまり、簡単便利なネット査定は仮査定、そうなります。

 

仮ならリアル査定を受けるまで買取金額が確定されません、不明のままです、心配です。

 

結果、簡単便利なオンライン買取は最後の最後まで愛車が高く売れるかどうか分からない、そうなります。

 

次はリアルの一括査定なら一切の価格交渉が不要になる、そのお話です。

リアルの複数一括査定なら価格交渉不要になる

一括査定とは、申し込みすれば即に電話が鳴るアレです、ウルサイあれです。

 

その代わりに、これらメリットをゲットできます。

 

  • 希望する査定会社を選べる、
  • 複数査定会社(3社以上)を同時に呼ぶことで1時間以内で全査定完了
  • 複数査定士は「自社で絶対に買取りたい」、その気持ちが高値査定につながる
  • アナタは査定士達と一切の会話も値引交渉なしに高く売れる

 

もしこれがオンラインなら査定士達はライバルの存在も顔も見ません、知りません。

 

そうなれば買取ライバル会社への競争心もない、だから普通に査定するだけです、高くは売れません。

 

それがアナログでもリアルな複数一括査定なら、高く売れる、それも価格交渉なしに、そうなります。

 

もちろん、人によっては数人の査定士が現れるのを嫌う人、苦手な人もあるでしょう。

 

そんな場合は、2時間に1人ずつのスケジュールで査定士を別々に呼んでください。

 

そうすれば緊張もせず楽に査定士とやり取りできるでしょう。

 

アナタがそうする場合は、査定士にこう伝えれば高値売却OKになります。

 

今日は〇人の査定士さんが来ます

一番高く査定して人に売却します

 

その言葉だけで、査定士は少し緊張しながらもベター査定となるでしょう。

 

⇒ リアルな複数一括査定会社をチェックしてみる【利用無料】

 

もし、一括査定に満足しない場合は、車売却する必要はありません。

 

それがルールの一括査定だからです。

 

では、まとめです。

車が高く売れるのはどっち?:まとめ

愛車が買取業者同士の競争心から短時間で高く売れるなら最高です。

 

さらに一括査定の会社はどこも大手なので何も心配いりません。

 

参考までに車売却後の入金スケジュールの平均日数をお伝えします。

 

車を引き渡し後、アナタの銀行口座へ売却代金が振り込まれる迄には平日計算で約4日間が必要です。※土日祝日除く

 

最後に、どんな形の車売却であっても、入金される金額と予定入金日は必ず確認してください。

 

それさえ聞いてあれば、不安なく入金を待てるからです。

 

本日も最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」でお会いしましょう。

下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(ナビクル車査定が2018年12月の実施アンケートより:回答118件)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー